2016年08月24日

画像処理頑張ってます。

dc08211388(修整1)

連続毎日更新2,163日目

SL琵琶湖シリーズ第5戦の画像処理を頑張っていますが暑さで夜になると集中力が低下する今日この頃です、レース撮影の夜は熱中症のような感じになったので何も出来ませんでした。 SL全国大会に向けての遠征組みが数台エントリーされていました、見たことの無いヘルメットが遠征のドライバーさんだったんでしょうね?  関西ではあまり見かけなくなったINTREPIDが今回久し振りに見れました。 アルバム公開は8月30日ですので宜しくお願いします。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月23日

秋がそこまで・・・・・。

dc081905

dc081906

dc081901

連続毎日更新2,162日目(訂正しました)

毎日連続更新の数字が間違っていましたので訂正しました、9月23日でブログを毎日更新すると決めてから6年になります。この6年の間に親父とお袋は亡くなっていますが更新は休んでいません。中身の無いブログかも知れませんが継続している事の意味の方が深いように思います。道端の栗の木にたくさん実をつけていましたもう秋が近いのかなぁ・・・・。 今日はお袋の誕生日だったなぁ、そして地蔵盆。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月22日

比叡山延暦寺

IMG_5540

IMG_5539

IMG_5554

IMG_5537

連続毎日更新2,153日目

レースの前日10時頃に琵琶湖近辺に到着して、琵琶湖テラスと比叡山延暦寺に1人観光してきました。琵琶湖のレースを撮影しかけて何年になるのでしょうか? 観光は奥琵琶湖に行っただけでしたので今回行って来ました。片道約25kmの奥比叡ドライブウェイ(有料)をドライブしました、完璧な除草がしてあり流石がだと感じました。秋の紅葉の頃にもう一度行ってみたいです。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月21日

琵琶湖テラス

conv0002

conv0001

conv0004

conv0003

連続毎日更新2,152日目

琵琶湖バレイに琵琶湖テラスが出来た事をテレビでやっていたので行って来ました、気温25度と涼しさを感じました。カフェもあり非常に良い感じでした。僕は一人で行ったので1時間程度で降りました。ロープウェイが往復2,200円と高いです。




rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月20日

そろそろ終盤

dc081801

dc081806

dc081804

連続毎日更新2,151日目

神谷ダムの除草作業も終盤になりました、除草面積は24,000岼未△蠅泙后5離にすれば10km以上有ります。堤体法面に昨年に完成した太陽光発電所です。真夏の除草は体力勝負ですね。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月19日

灼熱のレースに・・・・。

dc0710960

連続毎日更新2,150日目

21日のSL琵琶湖シリーズ第5戦の撮影にお伺いします、週間天気予報では晴れとの事です灼熱の中、熱いレースになるように参加の皆さんは頑張ってくださいね。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月18日

びわ湖大花火大会(フィナーレ)


B32I8251


B32I8253

B32I8257

B32I8258

連続毎日更新2,149日目

圧倒的な花火のボリュームで感動のフィナーレでした。光が多すぎて露出オーバーとなりました。来年も行きたいと思います。感動と鳥肌物でした。


rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月17日

びわ湖大花火大会(七色の旅)

B32I8211

B32I8209

B32I8201

B32I8197

B32I8196

B32I8195

B32I8224

B32I8220

B32I8219

連続毎日更新2,148日目

タイトルは七色の旅〜水の恵みに感謝〜。びわ湖花噴水は美しい琵琶湖を背景に噴き上げられます。七色の多彩な魅力を持つ「虹」のような「滋賀・びわ湖」の旅の締めくくりはびわ湖花噴水をイメージした大花火により水の恵みに感謝します。日本最大のの湖であるロケーションを生かした水中スターマインは、びわ湖大花火大会の代名詞。湖面と夜空で同時に豪華で色鮮やかに花火を咲かせる様は、まさに百花繚乱です。(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月16日

びわ湖大花火大会(癒しと美の旅)

B32I8172

B32I8184

B32I8179

B32I8177

B32I8171

B32I8168

連続毎日更新2,147日目

タイトルは癒しと美の旅。滋賀・びわ湖には、心休まる場所ととっておきの美の絶景がたくさんあります。時には日常を忘れて深呼吸し、美しい景色に心を癒されてみてはいかがでしょうか。この旅で夜空に打ち上がる万華鏡花火で表現します。さあ、癒しと美の旅に出掛けましょう。(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月15日

びわ湖大花火大会(観る・体験する旅)

B32I8143

B32I8130

B32I8129

B32I8127

B32I8124

B32I8118

B32I8115

B32I8110

連続毎日更新2,146日目

タイトルは観る・体験する旅。 滋賀・びわ湖には、移り行く季節に合わせて、多彩に表情を変える自然の美しさが有ります。その自然の美しさにただ寄り添い、五感で感じるもよし。湖や山で豊かな自然にふれるアクティビティで体を動かすもよし。心も体もリフレッシュさせてみませんか? 滋賀・びわ湖に咲く花々をイメージした花火や子供達が遊んでいる様子をイメージしたスマイル花火花火を打ち上げます。さあ観る・体験する旅に出掛けましょう。(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月14日

びわ湖大花火大会(復興への祈り)

B32I8106

B32I8105

B32I8104

B32I8103

連続毎日更新2,145日目

タイトルは復興への祈り〜がんばろう! 熊本〜。鎮魂の祈りをこめて打ち上げられた由来を持つ花火。熊本地震の犠牲になった方々、被災された方々への追悼と復興への願いを込めて、九州地方で作られた花火を打ち上げます。ご来場の皆様と共に、滋賀・びわ湖から『頑張ろう! 熊本・九州』を発信します。(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月13日

びわ湖大花火大会(食と技の旅)

B32I8095

B32I8089

B32I8082

B32I8077

B32I8076

連続毎日更新2,144日目

タイトルは食と技の旅。 滋賀・びわ湖では、琵琶湖を中心に、個性ある食文化が形成され、伝統産業が息づいています。豊かな自然と共に、滋賀の食文化や伝統産業に触れてみるのもまた、旅の醍醐味です。魚の形をした花火やビワパールのような輝く花火を見つけてください! さあ、食と技の旅に出掛けましょう。(ピログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月12日

びわ湖大花火大会(歴史の旅)

B32I8065

B32I8056

B32I8052

B32I8048

B32I8046

連続毎日更新2,143日目

タイトルは歴史の旅。滋賀・びわ湖は、戦国武将にとって重要な地であり「近江を制するものは、天下を制す」と言われ、戦国時代を中心に築城された城や城跡などの歴史遺産が数多くあります。県内各地で繰り広げられた歴史を探訪してみてはいかがで゜しょうか? 夢を追い続けた戦国の武将たちの生き様を、キラキラ輝く花火で表現します。さあ、歴史の旅へ出掛けましょう(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月11日

びわ湖大花火大会(オープニング)

B32I8039

B32I8037

B32I8032

B32I8036

B32I8025

連続毎日更新2,142日目

タイトルはオープニングです。いよいよ始まりです、皆さまを幸せにする「紅色のたびへ」ご案内いたします! 定番の10号玉一斉打ち上げで気持も高まり、鮮やかな色彩と賑やかな音で夜空を魅了します(プログラムより引用)10号玉は開花すると直径450mになりレンズに納めることが出来ませんでした。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月10日

びわ湖大花火大会(プロローグ)

B32I8021

B32I8020

B32I8019

B32I8000

連続毎日更新2,141日目

タイトルはプロローグで3号玉が湖上120mまで勢いよく打ち上がりびわ湖大花火大会の打ち上げ場所を告げます(プログラムより引用)

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月09日

高野神社

IMG_5424

IMG_5426

IMG_5428

連続毎日更新2,140日目

自宅の2軒隣に高野神社があります、久し振りに朝に行って見ました。猛暑でも神社の境内は涼しいです。子供の頃の遊び場でしたが最近は遊んでいる子供は居ないです。樹木も子供の頃から言えば大木になっていたり枯れて折れそうだったり危険なため伐採されていたり変わり果てています。でも由緒ある神社らしいです・・・・。そうそう昔は拝殿にゴザを敷いて昼寝していましたね天然クーラーで気持ちよかったなぁ・・・・・。


rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月08日

コラージュフルフルネクストシャンプー

IMG_5421

連続毎日更新2,139日目

数年前から頭皮湿疹とかさぶたが出来て中々完治しないでいます、皮膚科にも行きましたが効き目なし。薬用シャンプーを使っていますがこれも効果なし。色々調べていると湯シャンが良いとか、湯シャンとはシャンプーを使わないで湯だけで頭を洗うことらしいですが結構効果があるとか・・・・。 コラージュフルフルネクストシャンプーをネットで見つけてカスタマーレビュを見ると効果があるというレビュが殆どでしたので購入しました。効果が無ければ湯シャンにチャレンジしてみます。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月07日

鳥取経由で帰路

IMG_5415

IMG_5420

連続毎日更新2,138日目

10時前まで宿で過ごしてから帰りは鳥取経由で帰路に着きました、折角なので有名になったすなば珈琲で゜珈琲ブレイク後に砂丘を見てから帰りました。鳥取駅近くのすなば珈琲は椅子の数が16脚で非常に狭い喫茶店でした。僕の感想ですが整理整頓が出来ていないと思いました、しかし帰るときには7人程度お待ちになっておりました。ランチがボリュームがあり安いと思います。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月06日

絶景ポイント

IMG_5355

IMG_5362

IMG_5383

IMG_5401

IMG_5368

連続毎日更新2,137日目

チェックイン前に4人で来た展望台とは違うポイントから綺麗に夕日が見えるので撮影しました。このまま落ちていけばだるま夕日が撮れそうでしたが落ちる手前で雲に入っていきました。しかし絶景ポイントでした。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月05日

荒湯近辺散策

IMG_5327

IMG_5321

IMG_5323

IMG_5328

IMG_5329

IMG_5331

IMG_5332

IMG_5334

IMG_5346

連続毎日更新2,136日目

宿から荒湯まで徒歩10分程度、お年寄り2名は部屋に置き去りで嫁さんと2人で散策です。散策と言っても掲載写真が全て・・・。 荒湯でゆでた玉子は普通のゆで玉子とは味が違うのが不思議やね。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月04日

山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ

IMG_5348

IMG_5350

IMG_5351

IMG_5320

連続毎日更新2,135日目

インターネットで調べて予約した山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむに到着。立地の関係上メイン道路が4階のフロントと同じ高さのエントランスは4階です。しかし駐車場が1階の為渡り廊下を経てエレベーターで4階フロントまで行く事になります。駐車場から本館までは川を越えるため2枚目の写真の渡り廊下からチェックインします。3年前にリニューアルしているのでとても綺麗な温泉宿です。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月03日

七坂八峠展望台

IMG_5317

IMG_5312

連続毎日更新2,135日目

チェックインまで時間が有ったので湯村温泉を通り越して山陰海岸ジオパークの1部でもある居組海岸を一望出来る七坂八峠展望台まで足を運びました。お年寄りを連れているため記念撮影だけになりましたが夕方には夕日を撮りに来ることになると言う・・・・。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月02日

但馬大佛

IMG_5307

IMG_5289

IMG_5296

連続毎日更新2,134日目

7月31日と8月1日で湯村温泉に行って来ました、嫁のお母さんとお母さんの妹さんと嫁と4人で3ヶ月に1度程度片道2時間程度の温泉旅行に連れて行くことにしています。今回はテレビドラマ夢千代日記で脚光を浴びた湯村温泉です、何回かに分けて途中撮影した画像を公開したいと思います。今日は但馬大佛です拝観はせずに外から見物しました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年08月01日

航空防除

dc073001

連続毎日更新2,133日目

僕の子供頃は本物のヘリコプターで航空防除(薬剤散布)を行っておりましたが薬剤のロスとか危険とか薬剤による人的被害などリスクを伴うものでしたが今やリモコンヘリコプターで部分的に散布出来て利便性が良いと思います。1,000万円程するらしい。散布用のドローンも有るらしいです。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月31日

富士山出現

dc072902

dc072901

連続毎日更新2,133日目

自宅近辺の道路の横の畑に富士山らしきものが以前から造ってあります、以前から気になっていましたが車窓から見るだけでした。造られた意図は不明ですが風の日も雨の日も崩れたり溶けたりせずに同じ形を保っています。驚くぐらい富士山に似ているように思います。今度は背景をぼかして撮ろうと思います。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月30日

夕焼

dc072701(修整1)

dc072701(修整1)(修整2)
建物のシルエットメインの黄金分割

dc072701(修整1)(修整1)
空がメインの黄金分割

連続毎日更新2,132日目

久し振りに綺麗な夕焼を見ました、27日の夕景です。下側のビオトープに茜色の空が写っているのを見て何か知らないけど幼少期を思い出してキューンとなりました。夕景とか朝日とかはカメラの設定を曇りにして撮影しましょう、オレンジ色が映えます。それと建物などがシルエットになるようにアンダーで撮りましょう。今回は下のビオトープを写すために空と景色を半分にしていますが本来なら黄金比率がベストです。黄金比率とは3分割です。

rin2077 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月29日

キッズ&ジュニアカートレース全国大会

juniorF115

kidsF214

連続毎日更新2,131日目

キッズ&ジュニアカートレース全国大会のアルバムが予定通り完成しました、総枚数2,483枚の画像となっております。またプログラム通りの構成で非常に閲覧がし易くなっておりますので是非ご覧ください。

https://www.photoreco.com/studio_deki

認証コード 353467894689bgoy



rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月28日

満点に・・・・。

無題 - コピー

連続更新2,130日目

昨日で免許証は満点になりました、昨年の7月27日に当たって無いみたいな追突事故を起こしましたそれも人身に去れました罰金も停止も無かったのですが1年経ちました。皆さん安全運転を心がけましょう・・・・。番号の6369の内63は兵庫県で69は始めて免許を取得した西暦なので1963年(昭和44年)と言う事になります。最後の01は再交付が1回有るということになります。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月27日

シオカラトンボ

dc07241077

連続更新2,129日目

レインボーサーキットではウグイスが良い声で鳴き、シオカラトンボがたくさん飛んでいました。 500mmで撮影してみました。昆虫撮るのも面白いですね。飛んでいるのを狙って見ましたが無理でした。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月26日

CAPAフォトグラファーベスト入手

conv0001

連続更新2,128日目

カートレース等の撮影はコースが小さいので必要なものは車に取りに行けたりしますが本コースとかは出来るだけ機材は手に持たないようにしたいものです。僕は本コース撮影は無くても毎年祭りの撮影をしているのでこのようなベストは絶対に必要です。このベストはプロカメラマンの小林稔さんとCAPAが監修した素晴らしいベストです。数年前に100着限定で一般販売したものの即完売となった人気商品です。やっと手に入れました新品です。フードも襟に納まっていファスナー取り付けの袖は内ポケットに収納されています、70-200のレンズもストロボも入ります、一脚は背中のポケットに納まります。カメラバックが不要です。価格は24,840円ですオークションで中古で35,000円で出てました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月25日

無事に終了

dc07241851

連続更新2,127日目

キッズ&ジュニアカートレース全国大会も無事に終了しました。アルバム公開は7月29日からの予定でので暫くお待ちください。灼熱ではなかったので身体も楽でした、今回久し振りに魚眼レンズを使いました。今回の撮影でちょっとした撮影のコツを掴む事が出来ました、毎回撮影も勉強です色々と工夫して実施して改善して行くのですが中々身につきません。最近俊敏な動きが出来なくなり63歳を感じるようになりました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月24日

集合写真

conv0013

conv0014

連続更新2,126日目

昨日のキッズ&カデットカートレース全国大会のフリー走行終了後に集合写真を撮影しました。中々子供たちは撮るのは難しい、動き回って誰かが横を向いたり色々あります。これもあいきょうと言うことで・・・・。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月23日

整地

dc043005

dc072101

連続更新2,125日目

嫁の実家の畑にヤスデが大量発生してご近所に迷惑をかけたので畑をつぶして整地しました、セメントを混ぜて土壌改良を行いその上に砂利を敷きました、大型ダンプで6杯も入ったそうです。これでヤスデも発生しないし草も生えないでご近所に迷惑を掛けないで済みます。良い場所なので不動産屋さんが譲ってくださいと何度も行って来られますが絶対に売らない事にしています。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月22日

2016 キッズ&ジュニアカートレース全国大会の撮影

dc07201666

連続更新2,124日目

7月24日にレインボースポーツカートコースで開催される2016 キッズ&ジュニアカートレース全国大会の撮影に今年もお伺いします前日の土曜日のフリー走行から撮影を予定しておりますので宜しくお願いします。 また集合写真とか家族写真のご用命もお受けしますので当日にお声掛けくださいね。 では明日お会いしましょう。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月21日

ダムカレー

IMG_5268

IMG_5271 - コピー

連続更新2,123目

黒部ダム駅から扇沢駅までは関電トローリーバスにて16分。扇沢駅には神姫バスが待機していて最後の目的地くろよんロイヤルホテル向かいます。くろよんロイヤルホテルで昼食ですがダムカレーです。ダムカレーを名乗るには決まりが有るのだそうですが忘れました。ここからトイレ休憩等を取りながら約6時間掛けて姫路駅まで帰ります。楽しい旅行でした。これからもまだまだ行きますよ・・・・。


rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月20日

黒部ダム

IMG_5246

IMG_5253

IMG_5247

IMG_5258

IMG_5262

IMG_5266

連続更新2,122目

色んな乗り物を乗り継いでやっと黒部ダムに到着、立山アルペンルートで唯一の徒歩区間(約10分)。天候も良くなりました。名物観光放水も始まっていたので迫力があります。展望スペースに行くにはかなりの段数の階段があるのでお年寄りには厳しいと思います。慰霊碑に手を合わせて黒部ダム駅に向かいます。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月19日

地下ケーブル

IMG_5237

IMG_5238

IMG_5239

IMG_5240

IMG_5244

連続更新2,121目

黒部平から黒部湖(黒部ダム)まで地下ケーブに乗り移動、所要時間は5分。日本ではここだけの全て地下のケーブルです。最大斜度31度は凄いです。ケーブルカーの角度を見ていただければ凄さが分かると思います。黒部湖駅は標高1455mです。やっと黒部ダムに到着です。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月18日

立山ロープウェイ

IMG_5213

IMG_5221

IMG_5226

IMG_5232

連続更新2,120目

標高2316mの大観峰から標高1828mの黒部平まで立山ロープウェイで下っていきます、1702mを約7分間で移動します。このロープウェイは1スパン式で中間には支柱がありません。支柱が無いのでガタガタとならず快適に下って行きました。1702mのケーブルの重さってどのくらいあるのでしょうね?  またどうやって工事をしたのですかねぇ?  色々考えているうちに黒部平に到着。晴れてきて視界もよくなってきました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月17日

トンネルトローリーバス

IMG_5207

IMG_5208

IMG_5209

IMG_5212

連続更新2,119目

室堂から大観峰まではトンネルトローリーバスに10分間揺られて行きます。環境に優しい電機で動くバスですが電車の分類になるそうです。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月16日

室堂

IMG_5178

IMG_5181

IMG_5183 - コピー

IMG_5204

連続更新2,118目

弥陀ヶ原ホテルから高原バスに乗り標高2450mの室堂に向かいます、20m近くあった雪の大谷も今では3mになっている雪の大谷を過ぎれば室堂です。晴れていれば感動する景色も悪天候の為写真のような状態です。気温も低く薄手のパーカーを着てちょうど良い感じです。出発前日に電話がありパーカーのような上着とリュックで来るようにと説明があったにもかかわらず半袖で来ている女性二人、大きなキャリーバックで来ているご夫婦が居られて驚きました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月15日

弥陀ヶ原ホテル

IMG_5142

IMG_5151 - コピー

IMG_5139

IMG_5140

連続更新2,117目

標高1930mの弥陀ヶ原ホテルに宿泊、このホテルは冬は雪に埋もれてしまい6ヶ月間の営業のみ。電気も来てなくて自家発電装置で賄っているとの事。霧が深く木道の散策も出来ませんでした。向かいには立山ホテルがあります。朝は小鳥のさえずりで目が覚めました。外は雨・・・・。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月14日

高原バス

IMG_5127

IMG_5128

IMG_5131

連続更新2,116目

くねくねとした七曲がりを高原バスに揺られて50分、天候が悪く視界も悪いですが落差350mの称名滝は車窓から見る事ができました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月13日

立山ケーブル

IMG_5121

IMG_5124

IMG_5126

連続更新2,115目

立山ケーブルは最大斜度29度でぐんぐんと美女平に向けて登って行きました。所要時間は約7分。段々と気温が下がってきました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月12日

電鉄富山

IMG_5058

IMG_5056

IMG_5116

IMG_5104

連続更新2,114目

神姫バスのツアーで7月6日・7日と立山アルペンルート通り抜けの旅行に行って来ました、今日から少しづつアップしてゆきます。 姫路から富山県の五百石駅まで行き乗り物を乗り継ぎながらアルペンルートをクリアーして行きます。 最初は電鉄富山で立山駅まで約40分揺られました、各駅でも非常にローカルでのんびりしました。


rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月11日

アルバム公開は7月15日予定

dc07101190

連続更新2,113目

2016SL琵琶湖シリーズ第4戦はドライコンディションの中 無事に終了いたしました。アルバム公開は7月15日の予定ですので今暫らくお待ちください。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月10日

切り換え作業

IMG_4995

IMG_5011

IMG_5024

IMG_5030

連続更新2,112目

切り換え作業をして上り列車になるには何度も行ったり来たりでターンテーブルにも乗り方向転換。着々と進んでおります。 懐かしいなぁ〜・・・・。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月09日

津和野駅

IMG_5042

IMG_5048

IMG_5041

連続更新2,111目

SL山口号の終着駅の津和野駅です。1時間後の特急で帰るために散策は出来ませんでした。とんぼ返りでした。また来たいです。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月08日

パーツ色々

IMG_4933

IMG_4960

IMG_4986

IMG_4989

IMG_5038

連続更新2,110目

昔懐かしいパーツ色々です。ご覧ください。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月07日

SL山口号の車窓より

IMG_4899

IMG_4901

IMG_4903

IMG_4928

連続更新2,109目

車内でタブレットでナビを見ながら左カーブが来る前に窓を開けてカメラだけ出してライブビューモードで撮影しました。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年07月06日

SL山口号機関車内

IMG_4956

IMG_4931

IMG_4918

IMG_4911

IMG_4909

連続更新2,108目

顔を石炭の煙で真っ黒にしながらの運転は今では考えれないでしょうが、かっこいいパイロットのようです。ここでは書くことは御座いませんので画像をご覧ください。

rin2077 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード