2019年06月10日

恐るべし超極圧潤滑剤ベルハンマー

20190607_100205

20190607_100249

IMG_3052

連続毎日更新3,182日目

昨年は同じような打ち込みキータイプのプーリーを抜くのに大人3人で1日か掛かったのに今回はシャフトとプーリーの隙間に超極圧潤滑剤ベルハンマーを注入浸透させて作業したら僕1人で45分で抜く事が出来ました、打ち込みキーを抜くのはまずプーリーを抜く方向とは逆に打ち込んで打ち込みキーにクリアランスを作りまず打ち込みキーを抜くのですが超極圧潤滑剤ベルハンマーを注入浸透させているので大きめのバールでこじたら簡単に打ち込みキーが抜けました、後はプーリー抜きでプーリーを抜けば完了です。そして新品のプーリーを入れて作業終了です。恐るべし超極圧潤滑剤ベルハンマーです。感動しました。


rin2077 at 00:02│Comments(0)mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード